2004年7月号(No.107)  


●毎月21日発売
●定価1,000円(税込)
RMM最新号からの写真 RM MODELS107号(2004年7月号=5月21日発売号)の特集は、『模型で旅する昭和30年代』です。鉄道模型界、特にNゲージの世界において近年にわかに盛り上がりを見せている「昭和30年代」ですが、今回の特集では昭和30年代情景を再現したイメージカットを多数収録し鉄道界やレイルファンにとっての昭和30年代の意味合いとその位置づけについて解説・論評するとともに、「街並みコレクション」「The Historic Car Series」「昭和30年代の暮らしシリーズ」「バスコレクション]など、ここ1年の間に各社より続々とリリースされている昭和30年代をモチーフとした情景製品群について詳説しております。また、ウルトラマンでお馴染みの映画監督・実相寺昭雄氏のインタビュー記事も収録。自身プロデュースによる情景食玩“昭和情景博物館”の企画コンセプトや、昭和30年代のエピソードなど興味深いお話が満載です(聞き手はは本誌でもお馴染みのイラストレーターの西村慶明氏)。また、フィールドワーク編として、路面モジュールコーナーでもお馴染みの若年寄!?3人衆が、高度経済成長期以前の建築物を移築保存する「江戸東京たてもの館」(東京都小金井市)と、古い街並みが良好な状態で保存されている「鳥越おかず横丁」(東京都台東区)を訪ね歩き、往時の建物建築の様式や特徴、モデル化の技法などついて論評。さらに、江頭 剛氏の連載「Nゲージ建築施工入門」も、特集とリンクさせた内容とし、トミーテック製の街並みコレクションのアレンジ・ディテールアップ法について取り上げております。


★まだまだあります「今月の見どころ」

新・鉄道模型考古学N
111・113系のpart3。今回はユニットサッシ冷房車の中期型(シートピッチ拡大以前)をプロトタイプとした各製品を取り上げております。国産製による製品展開を開始した直後の新生トミックス第2弾製品としてリリースされた本製品を、トミックスのその後の礎となったパイオニアとして特筆されるべき製品として徹底解説しております

Eurobahn Nun 2004
最終回となる今回は、ドイツ南部の大都市シュツットガルト周辺の鉄道最新情報と、鉄道模型事情をお伝えしております。実車情報は、シュツットガルト中央駅に乗り入れる振り子電車型のICE「ICE−T」、イタリアとドイツを結ぶ「チザルピーノ」、ウィーンとパリを結ぶ<オリエント・エクスプレス>などシュツットガルト中央駅に乗り入れる各優等列車ついて解説。一方、模型事情については、近年スケールメリットを求めて大型化の一途を辿っている郊外型模型店や、中心部で巻き返しを図る老舗店の動向、さらに、同地区の模型店の取扱製品のトレンドについてもご紹介しております。

片野正巳の吊掛讃歌
昭和初期に登場した各路線の往年の吊掛車の精緻な1/80スケールイラストを掲載し好評を博している本欄ですが、第28回となる今回は、「蒸気機関車と現存した蒸機たち」と題し、電化直後の東武鉄道で活躍した車輌を取り上げております。電化後も貨物牽引機として蒸機が長らく残存した東武鉄道では、電車のボディを持ちながらしばらく電装されず客車として用いられた各形式について紹介します。バイエル・ピーコック社製のB1形蒸機のイラストも合わせて収録しております。

ニュルンベルク・トイ・メッセ・リポートpart3
3回目となる今回は、マイクロメタキット、、NMJ、ヘルヤン、エレクトロトレン、ザクセンモデレ、ギュッツオルト、ピコ、ブラバ、LGBの今年度新製品(2004〜2005年)を一挙大掲載しています。

★今月の表紙は、「クロ151が駆け抜ける昭和30年代の街並み」です。


RM MODELS 100号付録アンケート当選者発表
月刊RM MODELS95号(2003年7月号)にて募集いたしました「100号付録キット希望車種アンケート」には、非常に多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。アンケート結果を基にキットの車種を決めさせていただいた経緯は誌面にてお伝えした通りです。そして厳正な抽選の結果、下記20名の皆様が副賞である該当付録付きのRMM100号(2003年12月号)に当選なさいました。本年10月21日の発売日前後にはお手元に届くよう手配致しますので、楽しみにお待ち下さい。
なお、当初当選者の発表はRMM99号(2003年11月号)にて行なう予定でしたが、誌面の都合によりこのような発表形態となったことをご了承ください。また、当選者各位にはあらためてハガキにて事前に当選をお知らせいたします。

東京都練馬区
愛知県安城市
札幌市白石区
京都市伏見区
東京都足立区
岡山県岡山市
北海道旭川市
石川県金沢市
東京都江戸川区
神奈川県横須賀市
平山哲雄
恵田貴紀
石坂 俊
木村 収
西山 淳
岡田宗之
青沼正也
山本宏之
外処隆夫
渡辺 隆
東京都板橋区
大阪市港区
神戸市灘区
静岡県浜松市
高知県香美郡
群馬県館林市
宮崎県宮崎郡
東京都目黒区
大阪市平野区
群馬県前橋市
古川瑞樹
笠井 智
川崎康隆
守屋伸彦
嘉藤敬佑
清水真司
吉田達郎
中澤一浩
門出誠司
樋下田努
(順不同・敬称略)



■RM MODELS トップページへ■

今月のみどころ 今月の目次