2004年1月号(No.101)  


●毎月21日発売
●特別定価1,200円(税込)
●特別付録:デジタル総目次(CD-ROM)
RMM最新号からの写真 RM MODELS101号(2004年1月号=11月21日発売号)の特集は、
『ウォーターフロントの模“景”を作る』です。
本誌のオリジナル企画として各方面よりご好評を博している模『景』を作るシリーズ(製作:DDF)ですが、第5弾となる今回は、前号特別付録としてご用意した「17m旧国ボディキット」がよく似合う情景として鶴見線と沿線の臨海工場地帯を選定しました。今回も、小誌取材班による綿密な取材の様子と、プランニング決定に至る道程を詳細にリポート。読者の皆様のレイアウト作成に応用して頂けるような様々な考え方をご提案しております。また、「メーキングオブ鶴見線ミニレイアウト」では、全工程を34に分けて製作工程を徹底解説。初心者にも解りやすい製作ガイドとしてご活用頂ければ幸いです。また、今回特集との連動企画として、ベテランモデラーによるセクションレイアウト製作記「富津港繁盛記」は、1940年頃の今津港(兵庫県)をモチーフに製作された渾身の作。岸壁や水面の表現など、独特の視点が随所に光ります。なお、こちらは今回から3回シリーズで連載となります。さらに、前号表紙を飾った根本貫一氏の鶴見線国道駅ジオラマの製作顛末記も併せて掲載しております。


★まだまだあります「今月の見どころ」

Nゲージ建築施工入門
漫画家江頭 剛氏による待望の新連載。前回シリーズの「模型るねっさんす」では、模型工作概論に加え、同氏独自の工作技術を多数紹介して参りましたが、今回の新シリーズでは「ストラクチャー工作」を取り上げます。連載第1回となる今回は「連載開始にあたって」と題し、製作の前段階に必要な資料収集の方法論を展開。読者の皆様の模型製作に活かせる有用な情報が満載です。また、今回シリーズも同氏によるコミカルな4コママンガを収録しております。こちらも併せてお楽しみ下さい。

交直流急行型に昴る
本誌99号の特集で各社製品と実車について徹底解説した交直流急行型電車。今回はTOMIX製品(N)をベースに、Nスケールで各種加工を行なった珠玉の9作品をご紹介します。黄金期の長距離編成から、近年の改造車、塗装変更車まで、バラエティに富んだ作品が集結。読者の皆様の製作意欲を喚起すること請け合いの名作が揃っております。さらに、今回も「モデラーの目で見た実車解説」を掲載。製造年次や配置地域による多用なバリエーションについて詳説しております。
新連載 アメリカ型鉄道模型製品情報
話題性の高いアメリカ型モデルを取り上げ、徹底解説する新コーナー。豊富な写真と、詳細なイラストを用いて実車と製品の魅力を紹介します。解説はアメリカ鉄道車輌愛好家として本誌でもお馴染みの佐々木也寸志氏が担当(なお、本欄は当分の間不定期連載となります)。

※今月の特別付録は、パソコンで簡単に検索出来る本誌のデジタル総目次『RMM 01〜100INDEX』(CD−ROM)です。検索したい項目が簡単に絞り込むことが出来、探している記事がいつの号に掲載されたか一発検索出来るスグレモノ。詳しい使い方は本号巻頭に収録した「完全マニュアル」をご覧下さい。

★今月の表紙は「九州、北陸、東北の各地域で活躍を続ける交直流急行型電車の新旧4態」です。


RM MODELS 100号付録アンケート当選者発表
月刊RM MODELS95号(2003年7月号)にて募集いたしました「100号付録キット希望車種アンケート」には、非常に多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。アンケート結果を基にキットの車種を決めさせていただいた経緯は誌面にてお伝えした通りです。そして厳正な抽選の結果、下記20名の皆様が副賞である該当付録付きのRMM100号(2003年12月号)に当選なさいました。本年10月21日の発売日前後にはお手元に届くよう手配致しますので、楽しみにお待ち下さい。
なお、当初当選者の発表はRMM99号(2003年11月号)にて行なう予定でしたが、誌面の都合によりこのような発表形態となったことをご了承ください。また、当選者各位にはあらためてハガキにて事前に当選をお知らせいたします。

東京都練馬区
愛知県安城市
札幌市白石区
京都市伏見区
東京都足立区
岡山県岡山市
北海道旭川市
石川県金沢市
東京都江戸川区
神奈川県横須賀市
平山哲雄
恵田貴紀
石坂 俊
木村 収
西山 淳
岡田宗之
青沼正也
山本宏之
外処隆夫
渡辺 隆
東京都板橋区
大阪市港区
神戸市灘区
静岡県浜松市
高知県香美郡
群馬県館林市
宮崎県宮崎郡
東京都目黒区
大阪市平野区
群馬県前橋市
古川瑞樹
笠井 智
川崎康隆
守屋伸彦
嘉藤敬佑
清水真司
吉田達郎
中澤一浩
門出誠司
樋下田努
(順不同・敬称略)



■RM MODELS トップページへ■

今月のみどころ 今月の目次